景色

2019年12月06日

奈良市内へ

そしてそしてほとんど運転してたこともあり更新できんくてごめんねエビバデェ
大淀町から今度は奈良市内へ向かいました

KIMG0698
こちらは大淀町にあったやたら目立つラーメン屋さん
入ってないけどね
40キロほど大坂方面へ戻る感じでたどりついたは今度は奈良の奈良
KIMG0706
KIMG0705
瓶棒老人丸殿の長男馬耳念仏二郎殿の居城 大和椿井市場へ立ち寄ることにKIMG0709
本家西淀川出来物島城から遥か遠い所にありながら列記とした親藩大名である馬耳殿さすがに素晴らしい最新のお城とは聞いていたが噂通りの豪邸であった!
遠路遥々よおお越しなすった!
一緒に寝ようぞ!と念仏殿の熱烈歓迎を浴びた
IMG_20191203_153013
KIMG0721

KIMG0720

KIMG0719

そして殿様の寝室は50年来養殖場の中    、
KIMG0711
お花も70年前までは城下で販売していた
KIMG0715

KIMG0712

   そして   このお城で側室肛門の助子は世界一お化粧が上手な奥方になりました
Fotor_157478674403461
KIMG0716

KIMG0718
KIMG0723
助子のお部屋も大変綺麗KIMG0721
KIMG0720
KIMG0719




(またいつものようにしらぬまにぐっすり眠ってました
昨日の移動時間の長さでさすがにこってんとなっておりました!)







kaizoku00006969 at 22:44|PermalinkComments(0)

2019年12月01日

今宵の月は

本日の月齢4、5
日の入りは16時48分なんでもう日没したね
昨日の撮影より早い時間
KIMG0621
こちら豊能郡から三田方面をオレンジ色の夕陽
KIMG0619
KIMG0620
三日月よりやや肥満
KIMG0622
これは北方
KIMG0625
お月様は西から??
KIMG0626
KIMG0624

KIMG0627_01_BURST1000627_COVER
KIMG0628
KIMG0629_01_BURST1000629_COVER
ひとやすみひとやすみ!

Fotor_157515841371026
新しいYouTube発見てす!

そしてこのblog、YouTubeが簡単に載せれるように改善されてます😁


kaizoku00006969 at 17:19|PermalinkComments(0)

2019年11月27日

夕暮れ時

全部捨てて誰もおらん南の島で一人で生きれたらなとか本気で考えてる自分がたまに怖い時がある😥

昔は罪人が流されたであろう断崖絶壁の孤島とかは怖いかな?笑
太陽と綺麗な海と食べるのに困らず病院があって適度にお姉さんがいて、、、、、

て、結局はIMG_20191127_163634
ね!

コンクリートジャングル
欲望はこっちのが満たされてるんでしょう
IMG_20191127_163944
IMG_20191127_165936

11月はライブも終わり深く考えてた譲れない一線で崩壊したことで新たに見えた新境地!

IMG_20191127_170656
すべてのライブがバトルなんですよ!
生きるか死ぬか
これで生活しようとするには甘かったてこと!ありのまましっかりかっこいいの届けなければね😁
作らず自然の俺を作ろう😋
12月からちゃんと足元照らしながらも前向いて歩いていこう。

ゴールデンウィークなんてあっちゅうまに来てしまう
老体鞭打ち吠えろー😁✌️✌️✌️✌️✌️

腹減って眠たくて風呂入りたくてお姉さんと戯れたくて

それも全部車屋さんだけしてたらある程度好きなとき好きなこと出来たのに、借金してまで立ち上げた会社、そreceived_2422130548008846

の借金は歌で返していく!お店でかくするより歌って行くことを選んだ自分の性(サガ)を最後に後悔しんように!






kaizoku00006969 at 17:20|PermalinkComments(0)

2019年11月26日

清盛公

KIMG0584
KIMG0583
神戸ですなぁ

その一ノ谷の古戦場は以前取材しましたが今回はその頃より少し後?源平合戦の名残りを散策!
KIMG0518
神戸電鉄開業へ向け沢山の外国人労働者の手が雇われました!
この建物はその頃の半場跡
KIMG0520
そのすぐ横にこの土地表示がありました!
KIMG0521

そして一ノ谷もそうでしたがずらりと続く昭和の忘れられた又、役目を終えた建物がびっしり!
KIMG0533
この谷底を歩いて降りてみると
KIMG0534
KIMG0535
廃墟に次ぐ廃墟の数々!
KIMG0536
KIMG0537
KIMG0538
KIMG0542

中にはいろんな意味怖くて入りませんがもう何十年も前に人は立ち去っていない朽ち果てた建物
KIMG0541

KIMG0540

KIMG0539

源氏 平家の足跡を辿ると必ず残る廃墟の跡てのは偶然なのか?

今回も戦国歴史ロマンから昭和の面影が重なる感慨深い道を途中 さっきの昼御飯でお腹下して野聖地💩しながら辿って参りました

KIMG0579
KIMG0578
KIMG0577
この道もその昔源氏平家が凌ぎを削ったのか?
KIMG0575
KIMG0574
KIMG0573
KIMG0572
さすが神戸、こんなすぐ街なのに少し離れたらホタルが乱舞するほどの清流が!KIMG0523
KIMG0525
KIMG0524

豊能の山も今度歩いてみよう!


kaizoku00006969 at 14:41|PermalinkComments(0)

2019年11月21日

バスに乗ってー

KIMG0485
KIMG0486
阪神からJRへ
KIMG0487
KIMG0488
KIMG0489
KIMG0490
KIMG0491
KIMG0492
清々しい朝

駐禁必至のところにつきバスで移動IMG_20191121_095846
外から来た人が一番迷う尼崎駅の不思議 味わってみる
阪神尼崎ーJR尼崎
同じ駅名 でも場所は全然ちゃう。

数キロ離れてるんよね!

いつもは車で通る通い慣れた道

バスで見る景色は全然違う!
IMG_20191121_100205
気づいたことは普通にあちこちに町工場が点在してること!
IMG_20191121_100331
店舗の隣が鉄工所
酷いとこは小学校の周りが工場で囲まれてるやないのー!

こんな僕のふるさと➰🎵
このバランスが50年以上前から見てきた心和む風景なのよね!
ずいぶん工場や文化住宅は消えていったと思ってたけどまだまだ他より多いわぁ!

下町万歳


JRの駅前到着
この辺はそれでもすっかり綺麗になって普通の街になってしまってます。
IMG_20191121_100822


IMG_20191121_100908
IMG_20191121_100931
IMG_20191121_101006
IMG_20191121_101022
IMG_20191121_101121
そしてこれは朝ごはん?昼御飯?

IMG_20191121_101955
IMG_20191121_101941
朝からやってる昔ながらの中華料理屋でオムライス💕

駐車場の数百円が無く五千円札崩すために何回目のご飯になるのだ!
IMG_20191121_102202
IMG_20191121_102228
頂きまーす


kaizoku00006969 at 10:23|PermalinkComments(0)