カテゴリ: 短編小説

『かっぱさんの贈り物』の画像
尼崎南西部の沼地に雉が坂という坂がありそこで秀吉公が備中高松から兵を返して休めていると武庫川対岸で雉が不自然に飛び立つのを見たかっぱさんが あれは敵でござりまする 早いことこの場を離れ下されと片言の人間語で告げた! それが紛れもなく光秀の軍であったのでる …

↑このページのトップヘ