史跡

2020年03月27日

そして

昨日になんのかな?もう。26日は風呂の日やったから大阪は西淀川の野里温泉でほっこり!

話を昼間の事に戻しましょう
雲海に浮いたような幻想的な表情が有名な但馬の竹田城
それが本日は雲ひとつ無い空にそびえておりました!
目を凝らしてみてね
KIMG2175
どれどれ?
KIMG2176
うーん!おや?
KIMG2177
ああ荒城の♪でもお馴染みですがまだそんな時間では無いよね
KIMG2178
竹田城攻める敵はこの山から竹田城をみつめていたんだろうな?とか勝手に想像したらまた身震い

KIMG2179
KIMG2180
KIMG2180
KIMG2181_01_BURST1002181_COVER
KIMG2182
出来る限りのアップをすると!KIMG2182_1_1
KIMG2182_1

おおおおおお!

咲き始めた桜と日本遺産のコントラストにまた痺れる
KIMG2183
KIMG2184
KIMG2185
KIMG2186
KIMG2187
KIMG2188_01_BURST1002188_COVER
KIMG2189
城下町の風情もしっこり残ってますやんKIMG2190
難攻不落の但馬の名城
以前金持神社の特集の時も触れましたが金持党が応仁の乱で不在の隣の伯耆等を含め山陰を陥れ 但馬や伯耆等を手中に修めた守護大名 山名氏の居城でもあった日本のマチュピチュと呼ばれる雲海から顔を覗かせる名城中の名城!
このあたりやから勝手に尼子さんの関係と思ってましたw
荒城の月の雰囲気も味わわいたいのでコンドは月夜の晩にでも訪れてみたいもんだ。

Screenshot_20200327-003507_1
雲海から顔を覗かせるとこんな雰囲気になるそうだよ!KIMG2191
見てみたいねこの光景も

またひとつ音楽の糧ができたわいさ。やっと来れた


kaizoku00006969 at 00:44|PermalinkComments(0)

2020年03月02日

山すぐ近くの地黄城跡

関ヶ原で軍功挙げた能勢頼次は能勢に復帰!
その際代々の居城やった丸山城から石材木材移築して丸山城下町の市場ごと地黄に移し見事な印南積の名残が石垣に残るかなり貴重な城跡らしい!

やっと立ち寄れた

近くの廃校の小学校の前に車を置いて
石垣が見えてきた!凄いちゃんと残ってる
KIMG1801
KIMG1802
歩いていくと
KIMG1803
能勢氏居城跡の碑が鳥居の奥に
KIMG1804
わ!なんか感動。
KIMG1805_01_BURST1001805_COVER
KIMG1806
一部小学校も城内の様です。
KIMG1807
小学校部分以外でも大きい敷地 相当立派なお城やったことが伺える
月出たらまさに荒城の月🌙
KIMG1809
消えかかってるけどおそらく地黄城跡と書いてるのだろう。
KIMG1808
想像以上の城跡でしたよ!

かなりの悠久ロマンにノックアウト!

その前に茨木の安威砦も寄りましたが中に入り方わからんかったから外からKIMG1800


この広場フェスでも出来そうなほど広大やった!





kaizoku00006969 at 17:10|PermalinkComments(0)

2020年02月27日

どか雪の明延鉱山、神子畑鉱道あたりの景色

KIMG1693
今日も歴史建造物たんまり検索してきたので一挙に!
それにしても寒かったよ!吹雪いて通行止めなってしまう峠道途中まで行けるチョロQのパワーには脱帽!KIMG1705
かなりの恐怖やったけど、一人で遭難したら死ぬとこやもんなぁ🤤

先程もご案内しましたね、1円電車
このあたりはこの明延鉱山も神子畑選考鉱場にも有名なのでは生野銀山等
KIMG1638
鉱物を運ぶトロッコが走ってたのです。
実物可愛いね!
KIMG1639
KIMG1640_01_BURST1001640_COVER
明延の鉱山鉱道跡地を実際に探検させてくれるツアーとかもあるみたいね
今日は解放してなかったけど一部中まで入れるんやとさ!

KIMG1641
KIMG1642
KIMG1643
KIMG1644
KIMG1645
KIMG1646
KIMG1647
KIMG1648
KIMG1649
そしてここに芸能人が来たりしてライブや演劇もしてたそうやよ!
KIMG1651
KIMG1652
KIMG1653
このタバコ屋あんまりにも渋くて立ち止まり暫く眺めてました。
KIMG1656
KIMG1657
KIMG1654

KIMG1655
ここに労働者の寮が!
KIMG1658

そして公衆浴場までも!
KIMG1659
KIMG1660
裏の川の透き通った水に何回も吸い込まれそうになるー!
KIMG1663
KIMG1664
KIMG1665
KIMG1666
KIMG1667
KIMG1668

鉱道の出入口が至るところに
KIMG1669
KIMG1670

明延鉱山の洞穴はなんと550キロも(尼崎ー東京より長い)

地下1000メートルにも及ぶそうやで!
KIMG1671

この中はこんな感じ
KIMG1672

Fotor_158279369052078

KIMG1673

近くに寮の跡かな?実際にまだ生活してるような雰囲気の団地が
KIMG1675
KIMG1676
廃墟マニアも生唾飲み込むど迫力やった!
KIMG1677
KIMG1678
KIMG1679
KIMG1680

今にも出そう感半端なし
KIMG1681

こちらは鉱道の入り口
KIMG1682

少し脱線して日本3大ネギのひとつ
岩津ネギがご当地らしいね!
こないだ舞鶴てご当地物や思って買ったら但馬産でしたね!
KIMG1710

続いては神子畑地区へ移動!
鉄の塊のような橋が見えてきました
KIMG1711
KIMG1712
KIMG1713
KIMG1714_01_BURST1001714_COVER
鉱山道路
KIMG1715
KIMG1717
国の重要文化財に登録されてる明治時代の橋
KIMG1718
KIMG1719
KIMG1720
敷き詰めてるのは木の様ですな
KIMG1721
KIMG1722
KIMG1723
KIMG1726

この人は令和の人ですよ!
KIMG1727
KIMG1728

神子畑小学校跡地
KIMG1729
KIMG1730

遊具も鉄、鉄、鉄て当時のまま!
KIMG1731
KIMG1732

ここからは廃墟マニアさんどうぞ!
KIMG1733

そしてなによりここに来たら見たかったのがこれですこれ

神子畑(みこばた)選鉱場跡
KIMG1734
この撮影位置にも汽車が!
KIMG1735

吹雪にぴったりの建造物
KIMG1736
KIMG1737

やっと生で観れた

KIMG1738
KIMG1739
この急斜面にも線路跡
これは下から上に資材や作業員を乗せて走ったインクラインて言うケーブルカー跡なんやって!
KIMG1740
KIMG1741
KIMG1742
KIMG1743
KIMG1744
鉱道の入り口もこちらにも
明延鉱山のある養父市からひと山越えた朝来市にあります
KIMG1745
小学校と選鉱場の間の山にも木々で分かりにくいが鉄塔が!
KIMG1749
KIMG1748
KIMG1747
KIMG1746
KIMG1750
KIMG1751
KIMG1752
大正8年に竣工、東洋一と言われるまで発展したそうです!
KIMG1753
ピーク時には1300人の人々がこの神子畑地区で生活していたそうです!
リアル つわものどもが夢の跡!
KIMG1754
KIMG1755_01_BURST1001755_COVER
KIMG1756
KIMG1757
KIMG1761
KIMG1760
KIMG1759_01_BURST1001759_COVER
KIMG1758_01_BURST1001758_COVER
帰り道の何気ない橋にも汽車ポッポのモニュメント
KIMG1777
KIMG1776
KIMG1775
順番バラパラきにしないでね!
KIMG1774
KIMG1773
KIMG1772
KIMG1771
KIMG1767
KIMG1765
KIMG1764_01_BURST1001764_COVER
KIMG1763
KIMG1762


明延鉱山と神子畑選鉱場を紹介させてもらいましたが行ってみて思ったのは観光するというより実際に見て学ぶことの方が大きすぎて何度も唖然としたねん。
この二つの施設を中心にデートしたりしてみてはどないですか?
きっと二人の仲は急接近!
もちろんBGMは浦田哲也でね😁
竹田城と生野銀山も観て廻りたかったけど時間切れ!
同じ兵庫県ですが但馬は山の妖精達の国でした!
兵庫県て但馬、丹波、播磨、淡路、そして尼崎のある摂津と昔の5つの国が合わさった県!県民ショーがこれほどまでにあてにならない県もそうないのではないかな?笑

お疲れ様でした。


kaizoku00006969 at 18:29|PermalinkComments(0)

2019年12月06日

吉野

奈良の吉野方面に行ってきました

KIMG0701
大淀という吉野川のほとり

日本有数の市場の廃墟があると言うのでついでに寄ってみた
管理人さんが知人で訪ねてみたのですが不在でした。


IMG_20191203_153013

瓶棒老人丸さんこと管理人さん留守宅は鍵も空いていたのでお邪魔しました
KIMG0664
綺麗に片付いてました
さすが整理整頓がご趣味なのですね

KIMG0660

KIMG0661
KIMG0662
KIMG0663_01_BURST1000663_COVER
KIMG0664
KIMG0668
KIMG0666
KIMG0665
KIMG0669
KIMG0670
KIMG0671
下渕マーケット 明治時代から続く奈良築地家の城下町

16代殿様 三年寝瓶棒牢さんの時に1度は取り壊そうとしましたがFotor_157515841371026

猫耳家から嫁いだ嫁のあの部数の肛門の助子の猛烈な反対により今尚存続しているということでしたFotor_157481275228085
そしてこの二人は末長く幸せに下渕マーケットで生涯をすごしたそうです

めでたしめでたしKIMG0213
KIMG0220
KIMG0221



kaizoku00006969 at 14:01|PermalinkComments(0)

2019年11月15日

今宵の総括

針県理理異姫は今宵の戦を終え最前線からしりのき久しぶりにお城🏯へ帰っていった!
見湯出井亞第一次大戦では侮乱入の変で猛者供を得意の中因果無でなぎ倒し
福島に兵を進め瀬完度羅印でも他を圧倒し!身祖野由仁場洲まで駒を進めた名君で有るが蛤肛門の上皇の様に圧倒的な兵力は集め切れず敗退している!
その時は変態、斗毛喪斗 億、毛成人病など並々ならぬ敵とあいまみれ共倒れ、誰も天下を取れなかった!
その時の最初の戦が侮乱入であったのでとても懐かしくまた相性のいい戦場だったため此度の戦も気分よく指揮を執っていた

そして国へ帰る前に鶏🐔を頬張っていったのであるKIMG0434
こ、怖い
IMG_20191114_201602
こ、怖い
Effect_20180329_030041
ここここ怖ーい
IMG_20180625_165457
IMG_20180625_165457
IMG_20180625_165457
IMG_20180625_165457
IMG_20180625_165457
IMG_20180625_165457
IMG_20180625_165457
IMG_20180625_165457
IMG_20180625_165457
ふふふふふふふ
KIMG0425
KIMG0425
あかん目が持たん!!

あた朝にお会いしましょう

今日も一日ありがとう


kaizoku00006969 at 00:50|PermalinkComments(0)